※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。

アスカ法律事務所

※現在、営業時間外です
お気に入り追加
  • 全国対応
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能

【国際取引に注力】【初回面談料無料】文化や背景が異なる国外企業の取引に対応すべく、事情にあわせたオーダーメイドなリーガルサポートを提供します。全国対応可能なので、遠方の方も気軽にお問い合わせください。

住所 大阪府大阪市北区西天満3-14-16西天満パークビル3号館 9階
最寄駅 地下鉄(谷町線・堺筋線)南森町駅/JR東西線大阪天満宮駅
対応地域 全国対応可

国際取引のご相談はお任せ下さい

私は企業法務の分野の中でも、国際取引を特に注力分野として取り組んでいます。

 

近年、グローバリゼーションが進んだことによって、海外の企業との取引が増加、それに伴う企業同士の紛争を未然防止することが非常に重要であり、適切な英文契約書を作成する必要があります。

価値観や文化の異なる企業と取引を行う場合、トラブルを防ぐためには正確な英文契約書が不可欠です。

 

私は、契約書を作る際に、雛形に合わせた契約書を作るのではなく、お客様から商流を直接ヒアリングして契約書に反映させることを心がけており、お客様に合わせたオーダーメイドの英文契約書を作ることを意識しています。

 

海外の企業と取引される際には、是非ご相談ください。

 

柔軟な対応体制

国際取引に対応できる弁護士は現状あまり多くない一方、早急な契約書の作成やレビューが求められるケースが近年増加しています。

 

このような企業様のニーズを踏まえ、当事務所では、休日やオンラインでも対応が可能な柔軟な体制を構築しています。

 

関西地区のお客様だけでなく、オンラインによるご相談によって全国のお客様に対応することが可能です。遠方のお客様も是非お気軽にご連絡下さい。

 

また、働き方改革による残業規制やコロナ禍に伴うテレワークの普及、外国人雇用の増加など労務管理の分野は近年注目されている領域です。

 

就業規則や労使協定、テレワークのセキュリティポリシーを作成し、訴訟や労働審判、労働災害、外国人雇用や労働者派遣の対応もお任せください。

 

個人情報保護にも注力しており、これまで個人情報保護規程の作成やチェックをしてきました。

 

国内の個人情報の管理だけでなく、EUの一般データ保護規則(GDPR)やシンガポールの個人情報保護法(PDPA)も注視していきたいと思います。

 

労務管理も個人情報保護も、日々の備えがとても重要です。トラブルの未然防止をご検討の方は是非ご相談ください。

 

人の役に立つことがモットー

高校生の頃から人の役に立てるような職業として弁護士という選択を意識し始めました。本格的に弁護士への道を歩み始めたのは大学時代からです。

 

現在注力している国際法務は、昨今注目される分野でありながら、まだまだ取り組んでいる弁護士が少ない領域です。

 

そのため、開拓の余地が大きいと判断し、数年前から本格的に注力しています。

2012年 広島学院高等学校 卒業
2016年 神戸大学法学部 卒業
同年 神戸大学法科大学院 入学
同年 司法試験予備試験 合格
2017年 司法試験 合格
同年 神戸大学法科大学院 中退
2018年 大阪弁護士会弁護士登録(新71期)
同年 アスカ法律事務所 入所

事務所概要

事務所名 アスカ法律事務所
弁護士名 坂元 貴洋
所属団体 大阪弁護士会
対応地域 全国対応可
定休日 土曜 日曜 祝日
営業時間

平日:09:00〜18:00

アクセスマップ

ページトップ