※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。

弁護士 市原 史雄(不二法律事務所)

※現在、営業時間外です
お気に入り追加
  • 電話相談可能
  • 当日相談可能
  • 19時以降の相談可能

総合的な顧問弁護士として、企業様をサポートさせて頂いております。 事前に法律トラブルが起きにくい職場環境を構築し、トラブルを未然に防止します。

住所 福岡県福岡市中央区薬院1-16-20
最寄駅 薬院駅より徒歩約3分
対応地域 沖縄県以外の九州全域、山口県

総合的な顧問弁護士としてのサポートをしています

企業法務のご依頼をいただく場合、顧問弁護士としての総合的なサポートをさせてもらうことが多くあります。

  • 業務上の法律相談
  • 契約書のチェック
  • リーガルレビュー
  • 労務管理
  • 従業員対応(問題社員の対応など)

主に上記のような業務を行い、まずは事前に法律トラブルが起きにくい職場環境を作るお手伝いをさせていただきます。

 

リスクが高い従業員の人事対応

意外にも多いご相談が、問題がある従業員の対応についてです。企業側からしてみれば、
従業員を簡単には解雇できない法律が整えてられおり、安易に解雇してしまうことで後々紛争に発展することが起こり得ます。

実際、「解雇してしまいました」と事後報告のような形でご相談をいただくことが多いのですが、企業にとってリスクが高いような辞めさせ方をしているケースも多いため、
少しでも争いを防ぐための合意書作成や解雇事由通知などのアドバイスなどを行います。

すでに解雇した後となると、そこからアドバイスできる方法も少なくなりますので、解雇をする前に「こういう理由で解雇しても問題ないか?」などと、
一度ご相談いただけた方がより良いアドバイスもしやすい
と考えています。

 

問題が発生する前の準備を大切にしています

企業顧問をするにあたって、何より大事にしていることが、問題が起きる前からきちんと準備を整えておくことです。

顧問契約を結んでいるのであれば、ちょっとした疑問でもすぐに相談いただいた方が、いざ問題が起きそうな場合のご相談よりもアドバイスしやすくなります。

「実は全然心配ない」というようなお悩みでも、相談が無いより遥かに良いので、気軽に相談できる関係を取ることを意識しています。

ご相談いただく担当者の方も、経営者や役員に限らず、実務にあたっている方や法務部門の方からも連絡いただいております。

 

すでに不当解雇をしてしまい裁判を起こされたケースで和解金により解決した例

元従業員から解雇無効を主張する裁判を起こされた際にご依頼いただいたケースです。

お話をお伺いすると、相談者企業側の解雇の仕方に問題があったと言わざるを得ない事案でした。
裁判で争っても負ける可能性が高く、時間と費用だけがかさばると考えたため、数ヶ月分の賃金相当額の和解金による解決を提案させていただきました。

このように、すでに問題が起きてしまった後では、取れる方法も少なくなってしまいますので、問題が起きる前のご相談が大事だと考えております。

少しでも「これで大丈夫なのか?」などの疑問がございましたら、すぐにご相談ください。

 

自分の努力次第で困っている人を助けられることが魅力

私が弁護士を目指したきっかけは、自分の能力と努力次第で困っている人を助けられることを魅力に思えたからです。

その思いは弁護士になってからも変わらず、上手くできれば依頼者様も喜んでくれますし、上手くいかなければガッカリされて、結果に大きく反映されるため、
ご依頼者様の期待に応えたい気持ちで仕事に取り組んでいます。

 

まずはきちんとお話を聞くことを意識しています

ご相談をいただくにあたって、まずはしっかり話を聞くことを意識しています。

様々な不安や悩みを持って相談に来られますので、まずは話を聞くことに徹して相手の方の意見や思いなどを受け入れるようにします。

弁護士業務に慣れてくると、話の途中である程度の見通しがつく場合もありますが、途中で話を遮ってアドバイスしてしまわないようにして、
まずはしっかり話を最後まで聞くように気を付けています。

次に、状況に応じて適切な方法のご提案やアドバイスをさせていただきます。

ご相談者様も一通りお話しいただくことで、問題解決のヒントや潜在的な希望が見えている状態にも近づきますので、まずはしっかりお話しいただくことが大事だと考えております。

 

身近な人にも相談できない内容はぜひお頼りください

企業の場合、上司や周囲の人に相談することもできますが、特に個人事業主やフリーランスなどの方は、なかなか相談できずに悩みを抱え込んでしまうことも多くあります。

特に弱い立場にあった場合などには、泣き寝入りしてしまうこともありますが、そのような時こそ弁護士を頼って欲しいと考えています。

解決する・しないの話以前に、お話しいただくだけでも負担が軽くなり、状況の整理を行うこともできます。

必ず何かしらの進展に繋がりますので、遠慮なさらずに相談するようにされてください。

事務所概要

事務所名 不二法律事務所
弁護士名 市原 史雄
所属団体 福岡県弁護士会
対応地域 沖縄県以外の九州全域、山口県
定休日 土曜 日曜 祝日
営業時間

平日:09:00〜17:30

アクセスマップ

同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
【顧問契約対応】弁護士法人本江法律事務所
福岡県福岡市中央区天神2-8-41 福岡朝日会館7階
【地下鉄天神駅3番出口直結】【事前のご予約で平日夜間/休日も相談可】【税理士×弁護士】コロナ禍で様々なトラブルを抱える企業様へ、ニーズに沿った解決策をご提案!人事・労務問題の対応を得意としています。
弁護士 高村 欣光(福岡リーガルクリニック法律事務所)
福岡県福岡市城南区七隈8-19-1
《顧客トラブル|債権回収|親族経営のお悩み》お任せください
ページトップ