M&A・事業承継

M&A・事業承継に関する知識まとめです。
M&A・事業承継

会社分割と事業譲渡|それぞれの違いやメリット・デメリットを解説

経営に悩む企業の選択肢として、会社分割と事業譲渡があります。『自社の事業を他社へ移す』という共通点はあるものの、相違点も多くあるため、どちらを選択すべきか十分に考える必要があります。この記事では、会社分割と事業譲渡の違いや、メリット・デメリットを解説します。

M&A・事業承継

株式譲渡契約書の作成方法と注意点|雛形と必要記入項目を確認

株式取引をする際には、株式譲渡契約書の作成が必要です。株式譲渡は会社の経営権や譲渡代金額高額に及ぶ場合があるなど極めて重要な取引であるため、契約書は不備のないよう慎重に作成しなければいけません。この記事では、株式譲渡契約書の作成方法、注意点などをご紹介します。

M&A・事業承継

株式譲渡にかかる税金とは?計算方法や譲渡先ごとの課税関係を解説

株式譲渡を行って譲渡所得が発生する場合、税金がかかります。税金の計算方法は、「譲渡元が個人か法人か」「取引価格がいくらか」「譲渡先が個人か法人か」などによって異なります。この記事では、株式譲渡にかかる税金について、計算方法や課税関係を解説します。

M&A・事業承継

事業譲渡と会社分割の違い|メリット・デメリットや判断基準を解説

企業体質の強化を望む企業の選択肢に、事業譲渡と会社分割があります。M&Aの1手法という点では共通していますが、法務・税務上の取り扱われ方が異なります。この記事では、事業譲渡と会社分割の違いやメリット・デメリット、どちらを選ぶべきかという判断基準を解説します。

M&A・事業承継

事業譲渡に必要な契約書|作成時のポイントや実例を紹介

事業譲渡を行う場合、譲渡事業や対価など、さまざまな項目を決定する必要があるため、契約書を作成するのが一般的です。契約書を作成するには、何点か記載すべき項目もあるため知っておきましょう。この記事では、事業譲渡に必要な契約書を作成する際のポイントを解説します。

M&A・事業承継

事業譲渡とは|メリット・デメリットや手続きの流れを解説

事業譲渡は、M&Aの代表的な手法の一つです。事業譲渡には、不採算事業の切り離しや資金調達ができるというメリットがある一方、税金の発生、同一事業が一時的に行えないというデメリットもあります。この記事では、事業譲渡のメリット・デメリットや手続きの流れを解説します。

ページトップ