※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。

アレグロ法律事務所

※現在、営業時間外です
お気に入り追加
  • 全国対応
  • 電話相談可能
  • 当日相談可能
  • 19時以降の相談可能

【日々の法律相談】【いざというときの弁護】企業経営における頼れる顧問弁護士として、信頼関係、迅速な対応を心がけています。企業・経営者・従業員を守る弁護士へ、是非ご相談ください。

住所 大阪府大阪市北区西天満4-6-8OLCビル501
最寄駅 なにわ橋駅/大江橋駅/淀屋橋駅/北浜駅/南森町駅
対応地域 全国

頼れる【顧問弁護士】として様々なことをご相談ください

私はこれまで企業の顧問弁護士として、数多くのお悩み・不安・トラブル・紛争に対応させていただきました。

 

中小企業や事業主の方が健全に会社経営をできるように、あらゆるサポートをさせていただきます。

  • 顧客からのクレーム対応のアドバイス
  • 契約書のチェック
  • 債権回収・不動産の立ち退き・賃料の値上げ交渉
  • 資金繰りが厳しい場合の銀行との交渉
  • 企業間取引における紛争
  • 労使交渉・紛争
  • M&Aや事業継承のお手伝い

 

など会社経営には、法的なものに限らず、さまざまな規制・交渉・トラブル対応を必要とされます。

 

当事務所にご依頼をいただければ、アドバイスや諸手続きの代行まで、さまざまなサポートをさせていただきます。

 

ご依頼主を守るための弁護士

顧問弁護士の仕事は、何よりもご依頼主である企業や企業経営者の立場を守ることにあると考えています。立場といっても社内的な立場、対外的な立場など、さまざまなものがございます。

 

私は法律・交渉のプロとして、ご依頼主の立場を守れる弁護士として、さまざまなお手伝いをさせていただきます。

 

スピーディーな対応を心がけます

日々のやりとりの中で、何よりもレスポンスの早さを心がけています。メールでのやり取りでは、堅苦しくスピード感のないやり取りになることがあるため、チャットを使用した対応をさせていただくこともございます。

 

何よりもスピードが重要な会社経営において、その歩みを止めない顧問弁護士になれることを自負しています。

 

相談できる敷居の低い顧問弁護士です

顧問弁護士が守るのは、企業そのものや経営者だけではありません。従業員の方にとっても、頼れる顧問弁護士であるべきです。

 

そのため私は「権威ある従業員を守らない顧問弁護士」ではなく「相談できる敷居の低い顧問弁護士」であることを心がけています。

 

実際に業務内外を問わず、従業員の方から法律相談をいただくこともございます。

 

従業員の方から債権回収の相談をいただいた事例

相談時のご状況

顧問をさせていただいている不動産業者の従業員の方から、賃料滞納者に対する対応方法について、ご相談をいただきました。

 

先方には支払い能力がないようですが、破産するような様子もない状況でした。

 

アプローチ

まずは先方に破産の可能性があるかどうかを検証するため、先方の決算書を取り寄せ、しっかりと検証しました。

 

借り入れがさほど大きくないため、賃料さえ調整できれば破産する可能性は低いと判明したため、「分割での賃料支払い提案してみては」とアドバイスいたしました。

 

結果

ご相談いただいた従業員の方に、回収のために仮差押や強制執行を行うよりも、分割で払ってもらったほうが回収の見込みが高いことをご理解いただきました。

 

方針にご納得いただき、無事回収に向けた業務に取り組まれているようでした。
 

 

ご納得いただけることが何よりも重要です

私が法律相談を受けるときには、ほとんどの場合すぐに依頼・契約をいただくことはございません。一度説明したことを持ち帰っていただき、しっかりと検討した上で、後ほどご判断をいただくためです。

 

また弁護方針を決めるにあたっては、しっかりとメリット・デメリットなどを説明し、どのように手続きをするのかをご理解いただくよう、心がけています。

 

ご依頼者様と弁護士が二人三脚で歩むにあたり、「弁護士が何をしているか分からない」「何を説明されたか理解できなかった」ということがあってはなりません。

 

ご依頼者様自身にご納得いただき、意向が固まったうえで、弁護士はそのための手足・ブレーンとなり、さまざまなサポートをさせていただきます。

 

迅速な対応・レスポンスが当事務所の特徴です

当事務所では、お悩みや不安を抱えている方の気持ちに迅速に応えるため、スピーディーな対応を心がけています。

 

弁護士の対応が遅ければ遅いほど、ご依頼者様の不安は募る一方です。逆に迅速な対応をさせていただくことにより、意外にもあっさりと悩みが解決することがあるかもしれません。

 

ご依頼後に質問や疑問があれば、必要に応じてメールではなく、チャットやお電話ですぐに回答いたします。

 

明るい人生のためのサポートをいたします

事務所名となっているアレグロ”Allegro”とは、イタリア語で「明るい・快活な」という意味があります。

 

お悩みや問題を抱えている方に、リーガルサービスをもって明るい気持ちになっていただくことが、弁護士としての使命と考えています。

 

ご相談・ご依頼いただくことで悩みが晴れ、明るい人生を歩めるように、全力でサポートさせていただきます。

平成16年3月 大阪星光学院高等学校 卒業(49期)
平成21年3月 京都大学法学部 卒業
平成24年3月 大阪大学大学院高等司法研究科 修了
平成24年9月 司法試験合格
平成25年12月 弁護士登録(66期)
平成26年1月 弁護士法人梅ヶ枝中央法律事務所 入所
令和2年1月 アレグロ法律事務所 開設
令和2年4月 神戸市教育委員会学校法務専門官 受嘱

事務所概要

事務所名 アレグロ法律事務所
弁護士名 飯田 亮真
所属団体 大阪弁護士会
対応地域 全国
定休日 土曜 日曜 祝日
営業時間

平日:09:30〜17:00

アクセスマップ

ページトップ